明日の地球

2008年4月29日

マンタの群れの動画

お湯が・・マンタと呼ばれ人気にあるオニイトマキエイ。群れでたくさんいるところを見ると宇宙から飛来した謎の生物のようにも見えます。マンタはかつて『Devil Ray(悪魔のエイ)』とも呼ばれていました。大きなひれ、独特の形がコウモリのようにもみえて見方によっては怖くも見えますね。


続きを読む "マンタの群れの動画"

2008年4月26日

巨大な結晶に埋め尽くされた洞窟の写真と動画

洞窟

柱?いや結晶です!これはメキシコ、チワワ砂漠ナイカ山の地下300メートルにある洞窟。洞窟全体が結晶に埋め尽くされていて、長いものには10メートル近くあり、重さ55トンまで達するそうです。研究者によると「洞窟は硫酸カルシウムを豊富に含む地下水で満たされており、何万年もの間、温度が一貫して58度ぐらいという奇跡的に安定した環境であった。この温度では水中の硫酸カルシウムはセレナイトと呼ばれるものに変化し、徐々に積み重なって巨大な結晶が出来たと考えられる。」とのこと。地球の神秘、驚異です。写真と動画は続きから。

続きを読む "巨大な結晶に埋め尽くされた洞窟の写真と動画"

2008年4月22日

マイナス40度の世界ではお湯が一瞬で雪に

お湯が雪にマイナス40度の気温の中で沸騰したお湯を空中に撒くと一瞬で雪に変わってしまう動画です。マイナス40度といえば、上空1万メートル(旅客機が飛ぶ高度)とほぼ同じ気温。バナナで釘が打てたりする世界。考えただけで寒そうというか痛そうな世界です。動画は続きから。


続きを読む "マイナス40度の世界ではお湯が一瞬で雪に"

2008年4月17日

世界三大瀑布「ヴィクトリアの滝」の上空を遊覧飛行

ヴィクトリアの滝

世界三大瀑布のひとつヴィクトリアの滝をカイトにのって空から遊覧している動画です。この滝はアフリカのジンバブエとザンビアの国境にあり、幅1700m、落差110m、雨季には、1分間に5億リットルの水が落下する巨大な滝。自然遺産にも登録されています。この乗り物での遊覧は飛行機などより何倍も自然の大きさやすごさを味わえそう。動画は続きから。

続きを読む "世界三大瀑布「ヴィクトリアの滝」の上空を遊覧飛行"

2008年4月14日

海の宝石 ウミウシの写真

ウミウシ

「海の宝石」といわれるウミウシ。美しくカラフルな種類が多く、動きまわらないので撮影や、観察がしやすいことからダイバーなどから人気上昇。最近では今本淳さんの「不思議ないきもの ウミウシ」などの写真集も書店に並ぶようになってきました。ウミウシの種類は世界で3000種類以上。どれもこれも個性的。まだまだ新種のウミウシが発見されそうですね。そんなウミウシの写真は続きから。

続きを読む "海の宝石 ウミウシの写真"

2008年4月 7日

美しいヴェルサイユ宮殿の動画

ベルサイユ宮殿

世界遺産、ヴェルサイユ宮殿の動画です。敷地面積は約813ヘクタール、東京ドーム173個分、大阪城公園の7.6倍です。豪華な建物(部屋数700、数千点の絵画や彫刻)、広大な庭園(42kmの散歩道、55の泉水、400の彫刻)・・。一日で見て回れないのはもちろん、1年住んでも全部把握できないような気がしますね・・・。動画は続きから

続きを読む "美しいヴェルサイユ宮殿の動画"

2008年4月 4日

圧巻のフォトギャラリー「世界遺産・富井義夫」WEBサイト

世界遺産・富井義夫 WEBサイト

世界遺産・富井義夫
http://www.tomiiyoshio.com/index.html
28年間に渡り世界中を駆け回り、世界遺産を中心に撮影している写真家・富井義夫氏のWEBサイト「世界遺産・富井義夫」。感無量!ネットでこんなにも写真を見せていただいていいのでしょうか?写真の美しさと充実度はどの世界遺産サイトよりもすごいです。一つ一つのカットがどれもこれも絶妙で印象的。サイトデザインの良さも相まって時間を忘れ見てしまいます。すべての場所に行ってみたくなる秀逸のフォトギャラリー。すっかり富井義夫氏の写真のファンになってしまいました。

2008年4月 3日

の~び~!かたつむりの写真

かたつむり暖かくなりそろそろ「かたつむり」が冬眠から覚め動き出す季節。この「かたつむり」が体をいっぱいにのばして板から板へ渡る様子の写真です。写真は続きから。

続きを読む "の~び~!かたつむりの写真"

2008年3月29日

絶えず温水を出す噴泉塔 フライランチ ガイザーズ

whale

アメリカ、ネバダ州にあるフライランチ ガイザーズ。間欠泉とは違って、絶えず温水を放出していて噴泉塔と呼ばれています。これは自然にできたものではなく、とある会社が地熱井の掘削作業を中断してそのまま放置してたら、いつの間にかこんな奇妙なものができたそうです。不思議な色、形ですね。写真は続きから

続きを読む "絶えず温水を出す噴泉塔 フライランチ ガイザーズ"

2008年3月27日

口から粘液を飛ばし獲物を捕えるカギムシの動画

カギムシすごい生き物がいました!その名はカギムシ。口から糸状のネバネバの液をブワーッとロープのように飛ばし、昆虫などの獲物にひっかけて捕らえてしまうのです。昆虫の祖先ともいわれている生き物で、南半球の熱帯雨林にじめじめした地表や朽ち木の中などに生息しているそうです。カギムシが獲物を捕える動画と写真は続きから。

続きを読む "口から粘液を飛ばし獲物を捕えるカギムシの動画"

2008年3月26日

クジラやイルカの声が聞けるサイト

whale

さまざまなクジラやイルカなどの声を聞けるWEBページを紹介。キュウキュウ、クォ~ン、カチカチなどなど、まるで海の中にいて、すぐそばにいる気分に浸れます。この声は水中ではかなり遠くまで伝わるようで、クジラ、イルカどうしの様々なコミュニケーションに使われているようです。どんな話をしているのか知りたいですね。詳しくは続きから。

続きを読む "クジラやイルカの声が聞けるサイト"

2008年3月24日

ムーンウォーク キモモマイコドリ

キモモマイコドリ懐かしのムーンウォークをする鳥、キモモマイコドリの動画です。コスタリカやパナマなど中南米の熱帯雨林に生息。このムーンウォークダンスもメスの気をひくための求愛行動。熱帯雨林に棲む鳥は何か一芸がないともてないのかも。オスは大変です・・・。動画は続きから。


続きを読む "ムーンウォーク キモモマイコドリ"

2008年3月15日

デンジャラスな道「El Caminito del Rey」の写真と動画

El Caminito del Rey

スペインにある「El Caminito del Rey」←発音がわからない(エル カミニート デル レイ?)。ネットで調べてもあまり出てきませんでした・・・。別名「王の小道」と呼ばれているらしいのですが、とにかくすごい道。危険きまわりない道なのです。なぜこんな所に道が?と思う断崖絶壁に50cmぐらいの道幅。しかも崩れまくってます。いつ落ちてもおかしくないぐらい。実際に事故もあったようで現在は観光としては通行できないかも。デンジャラスな写真と動画は続きから。

続きを読む "デンジャラスな道「El Caminito del Rey」の写真と動画"

2008年3月12日

動物の子供たちの写真

動物の子供まだ力の弱い動物の子供は他の動物から狙われたりし、命を落とす危険が高い。そんな自然の掟のなかでこれから生きていく動物の子供たちの写真を集めました。見てるとなんだか応援したくなります。そばで守っている母親も印象的。写真は続きから。


続きを読む "動物の子供たちの写真"

2008年3月11日

キングペンギンの巨大コロニー

キングペンギン

キングペンギンのコロニー(群れ)の写真を紹介。南大西洋、サウスジョージアのキングペンギンのコロニーは10万羽以上!彼らはこのコロニーの中でたがいに寄り添い、寒さから身を守って過ごしている。巨大コロニーの写真は続きから。

続きを読む "キングペンギンの巨大コロニー"

<<前のページへ 67891011|12|131415 次のページへ>>