2009年7月19日

尻尾を盾に「コブラ」に立ち向かう砂漠の「リス」

ジリス砂漠に住むリスの仲間「ジリス」の生活にとって大切な巣穴。その巣穴を狙うコブラ。ジリスはコブラを追い払うため、尻尾を大きく膨らませ、それを「盾」にしてガードしながら立ち向かいます。まるで闘牛士のような戦い方で面白いです!動画は続きから。


日中、気温40度を超えるカラハリ砂漠。ジリスはこの照りつける太陽に対しても尻尾を膨らませ日傘がわりにし、体感温度を下げて活動するそうです。



Ground Squirrels tease a Cape Cobra - Wild Africa - BBC

▼砂漠のジリスについてはこちら。
ダーウィンが来た!第126回「しっぽに技あり!砂漠のリス」



TSUTAYA online

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.tomorrowearth.com/mt/tikyutrackback.cgi/202

コメント

かわいいのにすごい根性

コメントありがとうございます。
うまい具合に距離感を保ちつつ、攻撃してきたらひらりとかわす。
なかなか頭もよさそうなリスですね。

あんなに尻尾がでっかくなるとは。。
小さいのに勇敢なヤツですね。

コメントはお気軽に。(メールアドレスやURLは入力しなくても大丈夫です。)

(コメントは一度確認し、表示いたします。すぐには表示されませんのでしばらくお待ちください。)


画像の中に見える文字を入力してください。