2009年7月27日

インドとパキスタンの国境で毎日行われるクロージングセレモニー

インド・パキスタン国境セレモニー インドとパキスタンの国境のワガ-アターリー(Wagah-Attari)で毎日欠かさず行われるクロージングセレモニー(国旗降納式)の動画です。ラッパの合図とともに両国の兵士が、足を高々と上げ、踵をならし、力を誇示するかのような歩き方で国境に近付き、相手を威嚇するようににらみ合い!そして互いに国旗を交差させ降ろします。最後には国境をはさんで握手をして閉門。これが毎日行われているとは・・・非常に興味深いセレモニーですね。動画は続きから。


 

このセレモニーの間は「インド万歳!」「パキスタン万歳!」みたいな感じで互いに応援合戦が繰り広げられます。国境ゲートの周りには観客席もありスタジアムのようになっていて、観光客も非常に多いようです。



India Pakistan Wagah Attari Border Closing Ceremony (By Sanjeev Bhaskar - The Longest Road).

これでもかというぐらいの大げさすぎる振る舞い。互いに核保有国であり緊張関係にあるインドとパキスタンですが、これを見ると共にこのセレモニーを盛り上げようとしているように感じます。


▼動画をもう一本。こちらはパキスタン側から。

Michael Palin at the India-Pakistan border ceremony - BBC


▼こちらはセレモニーの写真です。
印パ国旗降納式 -「sawadee kikou」-

インド・パキスタン"劇場国境"

India/Pakistan border closing ceremony - Atari - Real Travel



TSUTAYA online

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.tomorrowearth.com/mt/tikyutrackback.cgi/205

トラックバック

» 印パの国旗降納式を紹介いただきました from 旅の写真と旅行記「sawadee!!kikou」:旅ブログ
ワガ、アターリのパキスタン/インド国境の国旗降納式のページを 「地球はすごい!明日の地球」さんにご紹介いただきました。 >>該当ページはこ... 続きを読む

コメント

モンティパイソンの「バカ歩き」の元ネタ?
http://www.youtube.com/watch?v=9ZlBUglE6Hc

ちゃんと練習してるんだろーなー。
脚上げすぎw

名無しさん様
コメントありがとうございます。
「Ministry of Silly Walks」拝見しました。
う~ん。どうでしょう?

コメントありがとうございます。
いつ頃からこの形になったのでしょうね。
過去戦争・紛争が繰り返されいまも牽制し合うインドとパキスタンですが、
両国の兵士が力を誇示しつつも、呼吸を合わせ協調している部分に希望を感じます。

はじめまして、末尾でリンクいただいている
sawadee!!kikouのuracciです。
このような面白いサイトに
ご紹介いただいてうれしい限りです。
(はじめて知りました。ブックマークします)
他の記事も、今から見ますね。

このセレモニーですが、実際に見ていて、
緊張状態の両国にとって
ある種のガス抜きになっている気がしました。

uracci様
コメントありがとうございます。
勝手にリンクを貼ってしまい申し訳ございません・・(汗)。
実際に見に行かれたuracci様からコメントいただけるなんて
こちらこそ感謝感激です。
「ガス抜き!」なるほど・・・。うーむ。納得です。
このセレモニーのようにお互い張り合いつつも
ある一定の秩序とルールみたいなものができれば
うまく発散できそうですね。
「sawadee!!kikou」を発見した時はあまりの充実度に驚きました。
uracci様のサイトには足元にも及ばないブログですが
今後とも何卒よろしくおねがいたします。

おもしろいなぁ

アー!!マタギィ!!

と言うと、なんか向こうの人と一緒の気分になれる不思議・・

コメントありがとうございます。
もしや動画を見ながら叫んだのですかww。
「アー!マタギィ!」って聞こえますよね。
正確な発音はなんなのでしょう。
たぶん「インドに繁栄を!」みたいな意味だと思うのですが・・。

コメントありがとうございます。
もしや動画を見ながら叫んだのですかww。
「アー!マタギィ!」って聞こえますよね。
正確な発音はなんなのでしょう。
たぶん「インドに繁栄を!」みたいな意味だと思うのですが・・。

コメントはお気軽に。(メールアドレスやURLは入力しなくても大丈夫です。)

(コメントは一度確認し、表示いたします。すぐには表示されませんのでしばらくお待ちください。)


画像の中に見える文字を入力してください。