2009年3月 4日

オシドリのヒナ 木の上から大ジャンプ

オシドリプラネットアースに収録されている中でも好きなシーンの一つです。木のウロの中で孵化したオシドリのヒナはなんと次の日には巣立ちます。十数メートルの高さから飛び降りる、小さな小さなヒナ達。「がんばれー」と応援したくなりますね。動画は続きから。




mandarin ducklings leap from tree


 
お母さん先行かないでよ~。こわいな~。

 
えーい!トウッ!

 
ずばっ!10点・10点・10点!


「オシドリ夫婦」という言葉がありますが、オシドリのオスとメスは繁殖期に卵を産むとすぐに別行動。ヒナを育てるのは母親のみ。次の繁殖期には別のパートナーを選んでいる率が高いようです・・。あまり「オシドリ夫婦」という"たとえ"を使わない方がいいかもしれません・・・。


TSUTAYA online

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.tomorrowearth.com/mt/tikyutrackback.cgi/158

コメント

ええーおしどり夫婦ってまやかしだったんですね。。。

Michi様コメントありがとうございます。
卵を産むまでは仲睦まじくしてるようなのですが・・・。
いつからこの「たとえ」を使うようになったのでしょうね。
ハクチョウはパートナーを変えないと聞いたことがあるので
「白鳥夫婦」のほうがいいかもしれません。

コメントはお気軽に。(メールアドレスやURLは入力しなくても大丈夫です。)

(コメントは一度確認し、表示いたします。すぐには表示されませんのでしばらくお待ちください。)


画像の中に見える文字を入力してください。