2008年6月17日

光るキノコ シイノトモシビタケの写真

シイノトモシビタケ

文芸ジャンキーパラダイス様で知った、光るキノコ「シイノトモシビタケ」。この写真にはびっくりしました。このキノコはホタルと同じ「ルシフェリン」という物質を持ち、酵素反応によって光るとのこと。発光キノコは世界でなんと約50種もあり、日本では八丈島などでその内の9種が確認されているとのこと。きれいな光、驚きました。
▲上の写真はasahi.comから

シイノトモシビタケ▼左写真は神戸新聞から
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0001136249.shtml


シイノトモシビタケ▼左写真は八丈ビジターセンターから
http://www.hachijo-vc.com/creature/archives/2006/11/post_44.php


▼八丈島では光るキノコがたくさん見れる。詳しくはこちら。
八丈島のひかるキノコの森 (http://www.8jo.jp/KINOKONOMORI.htm)

▼こちらのサイトには大きな写真がありました。
http://gajin.sblo.jp/article/4464560.html

▼こちらのサイトでは発光キノコを特集。マウスオーバーすると光っている写真に反転します。おもしろい。
http://www.geocities.jp/yamabuy/page169.html


TSUTAYA online

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.tomorrowearth.com/mt/tikyutrackback.cgi/70

コメントはお気軽に。(メールアドレスやURLは入力しなくても大丈夫です。)

(コメントは一度確認し、表示いたします。すぐには表示されませんのでしばらくお待ちください。)


画像の中に見える文字を入力してください。