2008年4月30日

スポットライトのような光が差し込むアンテロープキャニオン

アンテロープキャニオン雨風の浸食によってできた美しい自然の造形、そこに太陽の光が差し込むとスポットライトのような光の帯ができるアンテロープキャニオン。最近わりと有名な観光地になってるようです。アンテロープキャニオンにはアッパー(UPPER)とロウワー(LOWER)の2種類ありロウワーのほうが地面の裂け目を潜っていくので冒険気分が味わえそう。写真と動画は続きから。


▼アンテロープキャニオンの魅力をよく伝えているサイト
ネバダ観光サービス・ガイド日記(http://www.nevakan.com/tour_blog/cat24/


アンテロープキャニオン
アッパーは地上の岩の割れ目にできた道

アンテロープキャニオン
ロウワーは地下に入っていく。

アンテロープキャニオン
 

アンテロープキャニオン
 

アンテロープキャニオン
観光客いっぱい。

アンテロープキャニオン
 

アンテロープキャニオン
 

アンテロープキャニオン
 

アンテロープキャニオン
 

アンテロープキャニオン
幻想的な光

アンテロープキャニオン
この光を浴びてみたくなります。

アンテロープキャニオン
 

アンテロープキャニオン
 

▼アッパー・アンテロープ。思ったよりあっさりと通り抜けてしまいます。

▼ロウワー・アンテロープ。通り道が細く迷路のようです。

▼こちらもロウワー・アンテロープキャニオン。


TSUTAYA online

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.tomorrowearth.com/mt/tikyutrackback.cgi/52

コメントはお気軽に。(メールアドレスやURLは入力しなくても大丈夫です。)

(コメントは一度確認し、表示いたします。すぐには表示されませんのでしばらくお待ちください。)


画像の中に見える文字を入力してください。