2008年3月 6日

地球温暖化の目撃者 岩合光昭スペシャル

地球温暖化の目撃者 岩合光昭スペシャル「この愛すべき生命と素晴らしい自然をいつまでも残していきたい」をテーマに写真家・岩合光昭氏がアフリカ、キリマンジャロの今をムービーと写真で伝えるオリンパスのスペシャルサイトを紹介。キリマンジャロとはスワヒリ語でキリマ(山)ンジャロ(白い)。その白い山が白くなくなる日がくるかもしれない・・・。


OLYNPUS 地球温暖化の目撃者-岩合光昭スペシャル
http://www.olympus.co.jp/jp/gww/kilimanjaro/movie.html

動画の1話1話はだいたい7分ぐらい。岩合氏が真摯な眼で今のキリマンジャロを伝えてくれます。

写真・岩合光昭
copyright Mitsuaki Iwago

第1話 「白い山の麓で」
年々、キリマンジャロから流れる水の量は減り、濁ってきているとのこと。麓に住むチャガ族やマサイ族の人々には大きな影響が出ています。

写真・岩合光昭
copyright Mitsuaki Iwago

第2話 「神の家 その頂で」
キリマンジャロを登り始める。キリマンジャロが育む豊かな森に珍しい動植物を発見。

写真・岩合光昭
copyright Mitsuaki Iwago

第3話 「消えつつある氷河が語るもの」
標高5,895mの頂上を目指す。間近に見る氷河。数十年前氷河だったところは岩がごつごつし、氷河の面積が小さくなっている。「キリマンジャロ」の「ンジャロ(白)」とは氷河の白。その氷河がなくなるということは「キリマンジャロ」でなくなるということ・・。

写真・岩合光昭
copyright Mitsuaki Iwago

第4話 「水が育む楽園 アンボセリ」
キリマンジャロの麓のアンボセリ国立公園。山から流れる伏流水によってできた水場には多くの野生動物がいます。しかし水場を離れるとすぐに乾燥地帯。

写真・岩合光昭
copyright Mitsuaki Iwago

第5話 「水場での営み チーター」
チーターの狩りを追う岩合氏。チーターでさえなかなか狩りに成功しない。

写真はフォトギャラリーから(http://www.olympus.co.jp/jp/gww/kilimanjaro/gallery.html


TSUTAYA online

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.tomorrowearth.com/mt/tikyutrackback.cgi/35

コメントはお気軽に。(メールアドレスやURLは入力しなくても大丈夫です。)

(コメントは一度確認し、表示いたします。すぐには表示されませんのでしばらくお待ちください。)


画像の中に見える文字を入力してください。